スタジオピグボについて

スタジオピグボは、東京の小さな制作スタジオです。スマホ・アプリケーション、ウェブサイト構築(PHP、Rails、Node.js)、ゲーム開発(Unity)を得意としています。データ・ジャーナリズム記事の企画・制作もお受け出来ます。

事業内容: スマートフォン向けゲーム・アプリケーションの開発、ウェブ開発、コンテンツ制作
住所: 東京都新宿区西新宿7–4–4 武蔵ビル5F
email: info@pigbo.co
代表: 立薗理彦

立薗理彦(たちぞの・まさひこ)プロフィール

エンジニア/ディレクター/プロジェクト・マネージャー。

シャープ、NOKIA Japanで組み込みソフトウェア開発に従事した後、ウェブ・メディア「ナタリー」の立ち上げに初代CTOとして参加。ナタリーのCMSとウェブサイトを構築したほか、スマホ版「ナタリー touch!」やソーシャル・コメント・システム「N・A・O・Y・A」を開発し、スマホやSNSと連携する先進的ウェブ・メディアとしてのナタリーに貢献した。

その後DeNAに入社。San Franciscoのngmoco社に出向してゲーム・エンジン開発に関わる。Twitter本社の隣のアパートに住み、ランチはInstagram本社の隣のカフェでサンドイッチを買うなど「夢のシリコンバレー生活」を送るも、英語でのプロジェクト管理などなかなかの困難に直面した。

帰国後は、ジャーナリストの津田大介氏のもとでCTOとして「ゼゼヒヒ」「ポリタス」の開発を行い、データやビジュアライゼーションを使った新しいメディアのあり方を模索した。

現在は、スマホ向けゲームを開発中。テクノロジーを活かしたメディアの開発・運営、アプリケーション・プロダクトのデザインを得意とする。

Twitter: @mshk

これまでに開発したもの

参加コミュニティ

インタビュー・その他メディア掲載

書いたもの・取材

講演・イベント